お疲れ様です、修理工房の近藤です、本日は昨日の強風と雨が通り過ぎ、少し肌寒いですが外に出たくなるようないい天気でした。まだまだ郵送にて、お時計の到着ラッシュが続いております。本日は午前中にお見積の作成を先に行いまして、午後からお時計の受付業務を行いました。
本日はお時計のご紹介ではなく、修理工房の周辺道路の工事のご案内でございます。

今日のお写真【水道管工事】

私が入社した頃に始まり、今も続いている水道菅の工事をご紹介いたします、昨日窓口で対応させていただいたお客様に、

お客様:工事してて、車が通れなかった!

とお教えいただきまして、明日は工事のご案内をしよう!と思いましたので日報に書かせていただきます。
修理工房には駐車場を設けておりませんので、お客様には裏のコインパーキングの利用をお願いしておりますが、時間帯によっては工事により通行できない時間が不定期にあります。私からの対策はお知らせすることしかできませんが、お越しの際はお気をつけてご来店下さいませ。この水道管工事は最近始まったものではありません、私が修理工房でお世話になり始めた頃に始まり今もなお続いております。水道管工事の長引く理由は2つあるそうです、1つは道路を掘り起こし作業をしますが、夕方には埋め戻して夜間通行ができる状態にしなければならないので、工事できる時間の大半は掘って、埋め戻すという作業になります。2つ目は、断水するわけにはいかないので、交換する水道管の前後に工事している間、周辺の水道が使えるよう、仮の水道菅を繋げた上、やっと古い菅の交換作業が行えます。なので長期間の工事になってしまうそうです。少しお話しずれますが、日本の地下に埋められた水道管のほとんどが高度経済成長期に埋められたもので、劣化による破裂事故が多くなってきているそうです、水道管の寿命は40年から持っても50年だそうです。そして1日に交換できる水道管は数メートル…となりますと、工事の時間も手間もわかりますね(汗)、最後にもう一度!周辺道路が水道管工事をしておりますので、コインパーキングご利用のお客様にはご迷惑おかけしますが、お気をつけてご来店下さいませ!。

今日の業務目標

  • 接客スキルも磨き、笑声、復唱確認徹底!

今日の業務スケジュール

10:00– 12:00 お見積の作成、無料パック案内の書類を発注。
13:00 -休憩をいただきました。
14:00 –16:00お時計の受付業務。
17:00 -納品書の作成
18:00 -無料パック用の資料を三つ折りにする作業
19:00 -お時計の整理

あすへの引き継ぎ事項

  • 新しい業務を見つけては、覚えます。

日報作成時間

19:00

 

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



近藤【時計修理工房】

この日報は、 近藤【時計修理工房】が執筆しました。

初めまして、時計修理工房 店長の近藤と申します。何卒宜しくお願い致します。 私は、見積りを整え、お客様にご案内する業務を中心に、大切なお時計をより安心してお任せ頂けるよう、実績やサービスの向上に努めております。 修理の不明点などございましたら、工程を事細かく説明を致しますので、お問い合わせください。 また、愛知県名古屋市の本社窓口に在籍しておりますので、窓口にいらした際には是非直接ご挨拶させて頂ければ幸いでございます。 お時計がお好きな男性のお客様は、お車がお好きな方が多くいらっしゃいます!私もその一人でございまして、休日は趣味の車を車庫から引っ張り出し走りに繰り出す事も…。 お車がお好きなお客様は、大切なお時計のお話と共に、ご愛車のお話も是非お聞かせ下さい。

近藤【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA