本日はスタッフの人数が少ない時間帯もあり、午前中を慌ただしく過ごしておりました。ご来店いただいたお客様、またお問い合わせをいただいたお客様、本日も誠にありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様よりお預かりさせていただいたバーバリーのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【バーバリー】

Q様より、異なる箇所の修理のご依頼をすでに数回お任せいただいたお時計でございます。

「クロノグラフの30分計測針の、リセット時の位置がずれています。」

このたびはクロノグラフに関するお困りごとでございました。たしかに、お預かり時に9時位置の小さな計測針が、プッシュボタンでリセットしても位置がずれてしまっておりました。
Q様のお時計を担当してくださっている職人さんにお会いし、症状についてご相談したところ、お時計の分解等は必要なく簡単に針の修正ができることを教えていただきました。(取扱説明書などに記載のあることだそうですが、私石川は恥ずかしながら存じ上げておりませんでした。。)
それは、リューズを二段引き、2時位置と4時位置にあるプッシュボタンを使って操作するというものでございました。職人さんに見ていただきながら一緒に操作し、覚えることができました。一旦覚えてしまえば、同じ仕組で調整できる機構のお時計が多いとのこと。
早速Q様にお伝えし、修理結果報告書にも詳しい手順を私なりに書き記させていただきました。Q様と直接お会いすることが出来ないため、文章を推敲することを心がけました。
Q様のお手元へ届き、今後も安心してお使いいただけるよう願っております。

今日の業務目標

  • スタッフの人数が少なくなる時間帯があるため、窓口でのご対応等いつも以上に積極的に行います。→午前中でお時計をお預けいただくお客様のご対応2件、お時計のお納め1件を担当致しました。

今日の業務スケジュール

10:00 – 窓口にてお客様のご対応を行いました。お時計1本の修理をお任せいただきました。
10:10 – 受付窓口や事務所内の清掃を軽く行いました。
10:40 – 修理を完了したお時計15本以上の最終確認、お客様へのご連絡および発送準備を行いました。
15:00 – 休憩を取りました。
16:00 – 修理代金のご入金をいただいたお客様へ御礼のご連絡を差し上げました。
17:00 – 本日窓口に到着したお時計10本の梱包の開封、お時計の状態の確認、またどの職人さんへお持ち込みするかの検討を致しました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 本日修理を完了したお時計およそ20本の最終点検および発送準備を行います。
  • 週末に向け、お客様のご連絡などやり残すことがないようチェック致します。

日報作成時間

18:30 – 18:50

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA