弊社窓口の付近、江川線沿いの桜の木もピンク色の蕾が少しづつ花開き、日々春の訪れを感じております。
先日のマナーについて学ぶ研修を経て、より一層お客様への感謝の気持ちを常に持ち、新年度を迎える心構えや応対の技術に活かしていこうと決意を新たにしました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様よりお預かりさせていただいたロレックスのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【オメガ】

「9月に結婚式を控えています。ぜひその時に合わせられたら・・・。」

素敵なエピソードをお伺い致しました。O様のオメガのお時計は、15年ほど前にご購入されたにも関わらずキズや汚れが見当たりません。しかし、ゼンマイを巻いても揺り動かしてみても動作がございません。内部で機械油が乾ききってしまったことや、何らかの理由で部品が不良状態に陥っていることも考えられます。
しばらくお使いになられていなかったそうですが、ご結婚という人生の門出に合わせ、このたび修理することを決意されたとのこと。そのような素敵な機会にお時計をお直しすることで、ささやかながらお祝いできることを光栄に思います。奥様とご一緒に歩まれる人生の時を刻むお時計となるよう、再び動き出すまで最適なご提案をさせていただく次第です。【17984】

今日の業務目標

  • 先日26日(土)に参加したマナー研修での学びを活かし、お客様に共感・寄り添う気持ちを大切にしながらお電話や窓口でのご対応に努めます。→窓口でのご対応で、さりげなく伺ったエピソードからお客様のお気持ちに寄り添い、ご一緒に心配をする、喜ぶなど感情を共有することができました。自らの欲しい情報を訊くために淡々とやり取りするのではなく、会話を楽しむ余裕が見えてまいりました。
  • 上記に加え、お電話では復唱で確認を取る、責任を持つべく担当者名を名乗ることを忘れないなどに気をつけます。→達成しました。早口にならず、学んだことを思い出しながら冷静に会話することを心がけました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 13862のお客様に修理の進捗状況をお伝えするためお電話にてご連絡致します。
  • 代金引換にてお支払いを完了していただいたお客様に、お礼のご連絡を差し上げます。

日報作成時間

22:30 – 22:50

 

オメガ { OMEGA } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、オメガの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「オメガ修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のオメガ { OMEGA } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA