本日もご来店、お問い合わせをいただき誠にありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様からお客様よりお預かり致しましたジャガー・ルクルトのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ジャガー・ルクルト】

「修理して息子に譲りたい。」

40年前にご購入されたQ様の大切なお時計を、お任せいただきました。
ジャガー・ルクルトのロゴが記載されたレトロゴールドのお時計は、年季が入っているものの、大きな劣化は見受けられず。丁寧に扱われてきたことがお時計を通して伝わります。
このたびは、お時計の動作が止まってしまったことに加え、リューズを紛失された状態で窓口に到着致しました。
生産からの年数も経っておりますために、メーカー純正のリューズ部品を見つけることは出来兼ねました。そこで職人さんより、お時計のケースのお色味に合わせ、見た目に違和感のない金色のリューズをご提案いただきました。
「時間はかかってもいいので、ゆっくり仕上げてください」とご配慮いただいたお言葉とともに、お直しのご依頼をいただき、さっそく作業に着手。
内部部品にサビが発生しておりましたため、交換可能な部品がご用意できず、オーバーホールの作業中に修理不可能となる可能性がございましたが、無事にふたたび時を刻み出すことができました。リューズの操作にも違和感はなく、見た目にも自然でございます。
Q様の手からご子息の手へ。お時計が譲られ、また新しい時を刻む役目を担うことでしょう。お喜びいただけることを願い、お納めの準備に取り掛かる次第です。このたびは大切なお時計をお任せいただき、誠にありがとうございました。【25749】

今日の業務目標

  • 終日までにいただいたすべてのお問い合わせ等のメールにご対応致します。→完了致しました。
  • 24573・24951のお時計が返却郵送されましたら、お客様にご連絡・確認し、再発送の手配を速やかに行います。→本日は未だ窓口に返却ございませんでした。

日報作成時間

19:00 – 19:25

修理工房 石川へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド
(分かれば機種名も)
ご相談の内容 ※ 作動しない。クロノグラフ不具合。カレンダーの不具合。時計の遅れ/進み。リューズの破損。押しボタンの不具合。風防/ガラスの交換。文字盤の破損/汚れ。12時位置の針ずれ。針のぐらつき/脱落。ベゼルの傷・破損。ベルトの傷・破損。ベルト交換。オーバーホール。時計外装の研磨。電池交換。ベルトの長さ調整。
保険の使用 保険は使わない。携行品の保険を適用したい。家財保険を適用したい。
おおよそのご予算
お名前 ※
E-mail ※
電話番号 ※
郵便番号
郵送パックお届け先
その他のご要望

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA