いつも大変お世話になっております。時計修理工房の福井でございます。明日は私が土曜日の営業を担当いたしますので、平日なかなかご来店できない方はぜひ一度ご来店くださいませ。本日修理の完了したエルメスのお時計をご紹介し業務日報をご報告いたします。中留が効かなくなっておりましたが、爪となる部分を作成しお取り替えいたしました。

今日のお時計【HERMES】

愛知県一宮市のE様がご来店くださいましたのは、1ヶ月ほど前のことでございます。7、8年前に購入されたというこのエルメスのお時計はE様の奥様のもので、留め具が完全に効かなくなってしまっておりました。

本日無事お時計の修理が完了し、E様に完了のご報告ができました。この度は調整などで改善することができませんでしたので、中留の食い込んで引っかかる爪の部分を作成しお取り替えいたしました。写真の奥に転がっておりますのが元々ついておりました部品でございます。

作成したとは思えないような仕上がりとなっておりますので、今後も長らくお使いいただけると確信しております。

今日の業務スケジュール

10:00 – ホームページからお問い合わせいただいたお客様へご返信いたしました。
12:00 – メール対応をいたしました。
13:00 – お昼休憩をいただきました。
14:00 – メール対応をいたしました。窓口でお時計の修理依頼を承りました。
17:00 – お時計の発送のご準備をいたしました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 修理されたお時計について職人に確認をいたします。
  • お見積り作成をいたします。

日報作成時間

20:00 – 20:30

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA