本日も店頭には多くのお客様にご来店くださり、誠にありがとうございます。
店内に置いてあります観葉植物が、最近元気が無くなってきましたので、外に出して太陽の光と自然の風にを当てておりました所、非常に元気になってきました。余り日に当てなくとも大丈夫と聞いております観葉植物ですが、やはり定期的に陽に当てることが大事なようです。

お客様からお預かりしたお時計のなかから、本日はロータリーのお時計をご紹介させていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

今日のお時計【ロータリー】

現在修理のためにお預かりさせていただいているお時計ですが、8時側のデイトポインター不具合と、23時以降の作動が重い症状のためお預かりさせていただいております。職人からは8時側のピンの曲がりのための不具合があり、修正を行うと破損の可能性があるため修正が難しいこと、23時以降の動作は、日付針が文字盤の数字にひっかかることがあると為と、判断させていただきましたが、お時計の作りが非常に繊細のため、修理、修正ができるかどうかは完全に分解を行わなければ、解らないとの連絡でございました。
他の職人にも確認をさせて頂きながら修理の可能性を探っているのですが、現在作動してる事から不必要に開封してしまって作動停止させてしまうと、修理が難しくなるとの判断から現在修理の計画が立たず、お客様には多大なお時間をお待ち頂くことになってしまい、大変申し訳なく思っております。
先日、お客様には状況のご報告をさせて頂き、お時間頂いてしまっていること、作動してることから開封に躊躇いがあることをお伝えさせて頂きました所、お客様にご理解を頂き誠にありがとうございます。
私達といたしましてもお時計を分解させて頂き、修理を行いたいと考えておりますが、補修部品入手に付いても目処も立たないことから、分解・修理には非常に慎重に行う必要性を強く感じております。休み明けには職人と再度ミーティングを行い、工房としての方針を決めて、お客様の要望に添えるご連絡ができたらと考えております。

今日の業務目標

  • 頂いたメールをしっかり読んで、丁寧にお返しする。
    本日頂いたメールの全ての対応を終わらせることが出来ました。

今日の業務スケジュール

10:00 – 14:00 メールの返答をさせていただきました
14:00 – 15:00 梱包ボックスの発送、出荷のお手伝いをさせていただきました。
15:00 – 16:00 休憩を頂きました。
15:00 – 16:30 お見積やご連絡等電話連絡をさせていただきました。
16:30 – 21:00メールの返答をさせていただきました。

来週への引き継ぎ事項

  • 出来る限り多くのお客様へご連絡やご案内を差し上げます。

日報作成時間

21:00 – 21:30

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



奥平【時計修理工房】

この日報は、 奥平【時計修理工房】が執筆しました。

幼少の頃は工作方眼紙で飛行機から小物入れ、合体ロボットに至るまで自分で考え、作る事に喜びを感じておりました。 デザイン科を専攻してDTPに触れることで、印刷等のデザインを専門的に学びました。 職歴は店舗の運営や店舗設計、運送会社の運行管理者や、障害者雇用、印刷業務内製化のコンサルタントを経験し、去年より時計修理工房で働かせていただきながら時計の勉強を行う日々です。 色々な企業、業種で培った知識、技術を時計修理工房で活かしていきたいと思っております。

奥平【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA