時計修理工房の岸でございます。本日もお問い合わせフォームより多くご相談を頂き誠にありがとうございます。
修理をお任せ頂きましたお時計の中からロレックスのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ロレックス

ご提案通り修理をお願い致します。

内部油脂の劣化と合わせて、ゼンマイの劣化が見受けられる為、オーバーホールと合わせて交換をご提案いたしました。お時計内部には油が入っており、油の劣化によりお時計の調子が悪くなる事は皆様なんとなく想像ができるかと存じますが、そもそもゼンマイとは何かご説明をさせて頂きたく存じます。

・ゼンマイとは

機械式腕時計または懐中時計は、動作のための動力源としてゼンマイを使っています。ゼンマイは機械時計の動作の基本であり、すべてのパーツの動きがこの動力を源としています。どんなにシンプルな構造の機械でも、また、どのような複雑な機構をもった機械でもこのことには変わりありません。テンプなどの派手な動きに比べると機械の奥深くにセットされているゼンマイは実に地味な存在でが、その役割は大変重要です。ゼンマイは金属製の帯のような形をし、渦巻きのように巻かれているスプリング状のもので、巻き上げられることによって力が貯えられます。

ゼンマイ事を少しわかって頂けましたでしょうか。よくわからない!という方はお気軽にお問い合わせくださいませ。出来る限りわかりやすくご説明を致します。

今日の業務目標

  • 問い合わせフォームよりお申し込み頂きましたお客様へ出来る限り早くご連絡を差し上げます。

今日の業務スケジュール

10:00 – お問い合わせフォームよりお申し込み頂きましたお客様へご連絡を差し上げました。
15:00 – 休憩を頂きました。
16:00 – 引き続き、お問い合わせフォームよりお申し込み頂きましたお客様へご連絡を差し上げました。
18:00 – 職人より届いた所見をお客様へお伝え致しました。
19:00 – 引き続き、お問い合わせフォームよりお申し込み頂きましたお客様へご連絡を差し上げました。

引き継ぎ事項

  • お問い合わせフォームよりお申込み頂きましたお客様、メールでご相談を頂きましたお客様へ順次ご連絡を差し上げます。
  • お見積りの期限の近いお客様には、順次ご連絡を差し上げます。

日報作成時間

21:30 – 21:45

ロレックス { ROLEX } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、ロレックスの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「ロレックス修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のロレックス { ROLEX } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



岸 【時計修理工房】

この日報は、 岸 【時計修理工房】が執筆しました。

TAG HEUER CARRERA を使用しております時計修理工房の岸でございます。私の時計は初めてのボーナスの時に少し背伸びをして購入致しました。購入から1度メンテナンスを行っており、現在も元気に動いております。少し進み気味でせっかちな時計ですが、思い入れのある時計でございます。 お客様のお時計にも様々な思いが込められているかと存じます。お時計の思い出をお聞かせ頂けますでしょうか。ご相談をお待ちしております。

岸 【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA