痛いほどの冷たさで風が吹きぬける一日でございました。普段は原動機付き自転車を愛用しておりますが、そろそろ本格的な寒さに心が挫けそうになります。このような日にも、「今から伺ってよろしいでしょうか?」と即日のご来店をご希望されるお客様が多くいらっしゃいました。ご足労いただきありがとうございます。
心ばかりではございますが、感謝の気持ちでおもてなしいたします。出来るかぎり窓口の温度は暖かく保ち、お帰りの際には携帯カイロを差し上げております。明日もお問い合わせ、ご来店をお待ち申し上げます。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様からお預かり致しましたオメガ懐中時計をご紹介致します。

今日のお時計【オメガ 懐中時計】

「一度修理に取り掛かったのですが、錆の蔓延がひどくて手がつけられません・・・お直しが出来ず申し訳ございません。」

W様より、作動しなくなってしまったオメガの懐中時計をお任せいただき、職人さんに修理をお願いしたのは今年9月のできごとでございました。
いざ修理作業に取り掛かると、予想以上に困難が生じてしまい、一箇所の工房ではどうしても修理が出来かねると判断されました。W様に事情はお伝えしたものの、さらにお時間をいただくことにご同意いただき、あらためてほかの職人さんにいちからお時計を診ていただくことにいたしました。すると、

「アンクルという部品に、通常人工ルビーが使われているところ、水晶が使用されています。
そのアンクル部品の不良で、さらに専門の職人に頼まないといけないため、費用とお時間をかなり要します。
デリケートな部品が色々サビていますがそれは問題なしです。」

まさにセカンドオピニオンともいうべき回答が。条件付きではありますが、どうにか希望が見えてまいりました。アンクルとは、脱進機(速さの精度を調整する機構)を構成する部品の一つ。機械式のお時計にとって、時を正しく刻むのには必須となる大切な部品でございます。
しかし、今後お使いいただくことを真剣に検討しますと、アンクル部品の致命的な破損から、やはり100%良好な状態でお使いいただくことが叶わず、お時計の精度としては大幅な時刻の狂いが発生してしまう可能性が高いとのことでございました。W様との検討の結果、長らくのお時間をいただき奔走したものの、十分ご満足いただけるお直しのご提案が整えることが出来ず、このたびの修理は行わないまま現状にてお返しさせていただくこととなりました。誠に申し訳ございません。私どもを信頼し、お時計をおまかせいただいたことに感謝を申し上げます。【20798】

今日の業務目標

  • 手持ちのタスクから、他スタッフにお任せ出来るタスクを検討し、適切な指示をし、補助していただきます。→柴野さんにお声がけし、お客様へのご連絡や発送業務を手分けして行うことが出来ました。時間の区切りを宣言し、意識して取り組むことが出来たと存じます。
  • お電話口では早口になりがちですので、ややテンポを落としはっきりと話すこと、復唱することを心掛けます。→一日意識して取り組みました。お客様のお話もより丁寧にうかがうことができました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 修理を完了したお時計が、本日工房より多く到着しましたので、柴野さんと手分けをして週末の発送に備え作業いたします。
  • 銀行口座への入金、金庫内の両替を行います。

日報作成時間

19:00 – 19:45

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、下記の通りとさせていただきます。

12月28日 10〜13時 短縮営業
12月29日〜1月4日  休業
1月5日〜      通常営業

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

オメガ { OMEGA } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、オメガの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「オメガ修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のオメガ { OMEGA } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA