明日よりGWの大型連休に突入いたします。弊社窓口、工房ともにご対応可能なお日にちが限られてまいりますので、お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。
4/29(金)〜5/1(日)、5/3(火) 〜 5/5(木)、5/7(土) 〜 5/8(日)を店休日と致しております。
なお、5/2(月)、5/6(金)は17時までの短縮時間ではございますが、営業致しておりますのでご来店を心よりお待ちしております。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様よりお預かりさせていただいたジラール・ペルゴのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ジラール・ペルゴ】

以前、3月にオーバーホールをお任せいただきましたD様のジラール・ペルゴのお時計でございます。

「時計を逆さまにしたら、針と歯車が取れてしまった。」

再度ご相談いただきありがとうございます。
内部の歯車が透けて見える美しい装飾、彫刻の細工が非常に細やかなケース、裏面もガラスのスケルトン構造の素敵なデザイン。それ故、構造上衝撃などに対し脆い部分が多く、歯車など外れてしまった部品は外見からも目立ちます。
このたびは長針等外れてしまった部品のお取り付けを行い、簡単に外れてしまわぬよう職人さんの手により調整を行なっております。
個性的なデザインに思わず心を惹かれてしまいましたので、ご紹介させていただきました。日々とても多くのお時計をお預かり致しておりますが、素敵なお時計と出会えることを嬉しく思います。
D様に永くご愛用いただけるよう、またお困りの際には喜んでお直しを承る所存です。【18198】

今日の業務目標

  • 明日より連休となり工房、窓口ともに営業が止まってしまうため、本日中に修理を完了しているお時計をお納めできるよう努めます。→すべてのお時計ではございませんが、最終点検等完了しお納めができるお時計を発送準備完了しました。

今日の業務スケジュール

10:00 – 受付窓口の清掃、窓口でお出しするお茶のご用意を行いました。
10:30 – 経理業務の支払い等済ませるため 、外出致しました。
11:00 – 修理を完了したお時計20件以上の最終点検、お客様へのご報告のご連絡、発送準備を整え、お納め致しました。
16:00 – 休憩を取りました。
17:00 – ご入金いただいたお客様へお礼のご連絡を差し上げました。
18:00 – 修理完了がお約束の期日に遅れている案件を抽出し、職人さんすべてに確認の連絡をお取りしました。
19:00 – 連休に差し掛かるに当たり、お見積りご報告後にお返事を長らくいただけていないお客様へ、確認のご連絡を差し上げました。
20:00 – 引き続き修理を完了したお時計のお納めの準備を整えました。

日報作成時間

22:45 – 23:10

 

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA