本日もご来店やお問い合わせをいただきありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いいたします。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様からお預かり致しましたダニエルウェリントンのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ダニエルウェリントン】

洗練された、大人が楽しめる上品なデザインにファンの多いダニエルウェリントン。2011年設立のスウェーデン発ブランドということで、芸能人やモデルさんも多数愛用され、某月9ドラマの影響もあり一世を風靡しましたね。
人気も高く、長らくご愛用できそうなデザインだけに、不具合が起きてしまったときにはぜひお直しをして、また使えるようにされたいものですよね。このたびのG様のお時計も、動作が止まってしまったことのほか、リューズリューズを引き出すことが出来ない状態となってしまいました。
ケースの大きさに比べ、非常に小さくて繊細なリューズでございます。むやみに引っ張ることも出来かねますので、あえて私どもは多く触れず、職人さんにしっかりとご覧いただくことに致しました。
ダニエルウェリントンにつきまして、ここ最近、立て続けにお問い合わせやご相談をいただいております。本来ならば一番に駆け込むはずのご購入店さんでも、海外での修理または部品取り寄せが必要になると判断され、修理を断念されかけていたというお声も耳にしました。
私どもも、正直にお話いたしますと、その他のブランドやメーカーに比べ、ダニエルウェリントンをお預かりした本数はまだそれほどございません。しかし、代用の部品などを使う、現存部品を修正するなどして、どうにかお役に立てる方法を探してまいります。【21501】

今日の業務目標

  • 先週土曜日に完了しきれなかった、お客様へのご連絡を午前中に完了させます。→偶然にもお電話に出ていただくお客様がすべてとなり、無事に完了致しました。
  • 21360〜21362のお客様へ、お見積りとお見積り期間延長のお願いをお電話にてご報告致します。→本日お出になられませんでしたので、引き続き明日もご連絡致します。

あすへの引き継ぎ事項

  • 21360〜21362のお客様へ、お見積りとお見積り期間延長のお願いをお電話にてご報告致します。
  • お見積りにご返答頂けていないお客様へ、その後のご意向をお伺いするためご連絡を致します。
  • 職人W様を訪問し、おまかせするお時計をお渡してまいります。

日報作成時間

19:00 – 19:30

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA