お早うございます。昨日の日報のご報告が遅くなってしまいましたので本日ご報告致します。昨日も週の始まりからお問い合わせのお電話やご来店をいただきありがとうございます。本日もすでにご来店のご予約を頂いております。ご予約のお客様優先とさせていただいておりますが、ご予約のないご来店も歓迎致しますのでお気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。本日もよろしくお願い致します。
時計修理工房の石川から、昨日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様よりお預かりさせていただいたカルティエのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【カルティエ】

時刻の進みの症状や、突然止まってしまうことがあるというZ様のカルティエのお時計。

「必要であればオーバーホールもお願いします。」

部品を破損したなどの明らかに目に見える症状でない場合は、特に不安になってしまうものでございますね。その際には特にお時計の内部をしっかり拝見する必要がございます。
Z様のお時計も、日頃ご愛用頂いているうちに内部の機械油が切れてしまったことや、リューズ操作などの際に混入してしまう細かな塵により汚れてしまったことによるパフォーマンスの低下が生じておりましたため、オーバーホールをご提案させていただきました。
そして、パーツを一つ一つ丁寧に分解し、洗浄した後に再度新しい機械油を挿し直しながら組み立て直すオーバーホール作業を行うことで、無事に動作以上が解消されました。大掛かりな部品の交換などが無く、一安心でございます。お時計の些細な不具合に気付き、早めのメンテナンスを行うことはお時計を永くご愛用頂くことに繋がります。普段身につけることが多い「相棒」であるなら、出来る限り長く使いたいものですね。
余談ではございますが、私石川(いしかわ)の中では、カルティエのお時計というのはジュエリーを取り扱うブランドということから、レディースモデルが主流のイメージでございました。時計修理工房ではメンズモデルのカルティエを拝見することも多くございます。男性が身につけるカルティエ、どことなく上品な印象を与え素敵でございますね。【18204】

今日の業務スケジュール

10:00 – 窓口でお客様にお出しする冷茶の準備、事務所内の清掃を行いました。
10:20 – 修理完了したお時計の最終点検、完了のご報告を10件分行いました。また、ご郵送にてお納めするため梱包作業を行いました。お電話でのご対応や、各工房への問い合わせを行いました。
15:00 – 休憩を取りました。
16:00 – 引き続き修理完了したお時計の最終点検、完了のご報告を行いました。明日発送分の準備を行いました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 7/1(金)までに、新しく提携したい工房および職人さんを探し検討致します。
  • 19089のお客様より修理キャンセルをいただいたお時計の最速ご返却日について、職人さんへ問い合わせ確認を致します。
  • 18758のお客様よりご依頼頂いたメーカー専有工房での修理見積について職人さんへ問い合わせ確認を致します。
  • 月末の必要経費の支払いをするため忘れずにATMへ参ります。

日報作成時間

9:05 – 9:30

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA