本日も多くのお問い合わせ、ご来店をいただきありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様からお預かり致しましたアルマンニコレのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【アルマンニコレ】

このたびもご依頼をいただきありがとうございます。B様より大切にされているアルマンニコレのお時計をお預かり致しました。
ベルトの交換をご希望とのことでございましたが、過去に他店で金属ベルトの交換を断られてしまったという経緯がおありとのこと。それならば、と素材を変更し、革ベルトでのご提案をして差し上げたところ、

確かにおっしゃるとおり革ベルトがありました。そこでご相談ですが、私が好きなのはサメ革とかワニ革です。バックルはDバックルが便利です。そんな感じで、お探し頂けないでしょうか?」

と、B様のお好みを細やかにお伝えいただきました。ベルト選びの際は、もちろん「職人さんのチョイスにお任せ」も大歓迎でございますが、こうしてご指定いただいたベルトを探し出し、完了時にはぴたっと見た目にハマると、私どもも嬉しい気持ちで一杯になります。
このたびは、二度のご提案を経て、個性的なブルーカラーのサメ革を無事に探し出すことが出来たのでした。表面の独特な感触、珍しい模様、そして目を引く神秘的なブルーカラー。B様にご満足いただけるお仕上がりになったことと存じます。長らくのお時間をいただきありがとうございました。お届けまで楽しみにお待ちくださいませ。【18332】

今日の業務スケジュール

10:00 – 職人W様を訪問し、修理完了品のお時計を受け取り、修理をお任せするお時計をお渡ししました。
11:00 – お直しのご提案が立たず、修理が出来かねるとして窓口に返却されてしまったお時計をまとめ、他にお任せできる工房を検討致しました。また、お客様にお見積りまでのお時間をいただくべく、お電話にてご連絡を行いました。
13:00 – 文具店まで外出し、在庫が切れてしまったクリアファイルなどを購入してまいりました。
14:00 – 本日ご郵送分のお時計の梱包を行いました。
17:00 – 受付窓口にて、お時計をお持ち込みいただいたお客様にご対応致しました。また、新人スタッフの柴野さんに同行いただき、ポイントをお伝えしました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 30分早めの出社を心がけ、本日出来なかった業務を行います。

日報作成時間

21:45 – 22:10

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA