本日もたくさんのお問い合わせ、ご来店をいただきありがとうございました。
各地で秋のお祭りやイベントが多く催されているようですね。皆様も秋のお出かけを楽しまれていらっしゃることと存じます。私石川(いしかわ)は先週末、スタッフとともに10月限定のパンプキンスイーツを堪能してまいりました。目を楽しませるデザインや彩りに心が踊りました。栗やかぼちゃが使われたお菓子が多く登場するこの季節が楽しくてなりません・・・!このところ、「食欲の秋」を十二分に満喫しておりますが、その中でも先日訪れた飲食店さんにて、お時計にまつわる興味深いお話をうかがいました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、名古屋市東区の飲食店店員さんからうかがった、お仕事におけるお時計の使用方法について、エピソードをご紹介致します。

今日のお写真【飲食店で活躍する腕時計】

お時計をご愛用されるお客様の分だけ、ご使用方法は様々でございます。オンでもオフでも常に身に着ける、使い勝手の良い一本をお仕事のときにだけ、とっておきやお気に入りの一本を休日にだけ・・・精度の高さを求めクオーツ時計を、味わい深さを大切にした機械式時計を・・・など、お時計に対してのこだわりやお考えは多岐にわたるかと存じます。

飲食店で働く方はいかがでしょうか。間接照明のお洒落な空間でありながら、こだわりのイタリアンと活気があり明るい店員さんが印象的なお店で、ふと身に着けられているお時計の話題になったときのこと。
日々お客様のご予約が絶えず、お料理のご提供など、時間を気にしなくてはならない場面が多くていらっしゃいますから、必須アイテムとしてお時計を活用されているスタッフさんも多く、そのお仕事独特の使い方があることを教えてくださいました。

 

・“あえて”時刻は進めておく

キッチンで慌ただしく動き回りながら時間の管理をし、お客様にも時刻を確認される場面がございます。次に行う作業を考え、お客様の大切なご予定を考えながら行動しなくてはなりません。そんなとき、5〜10分前に行動する癖付けをしていらっしゃるそうです。お客様に時刻をお伝えするときにもそれは役に立ちます。

「たとえば、お客様にお店を出られた後のご予定があることを知ったとき、そのお時間に合わせて早めに時間を教えて差し上げることも出来ます。」

なるほど、特に女性のお客様はお化粧直しをされてからお店を出られることもございます。早めにお伝えすれば、お会計などもスムーズに済ませることが可能です。スピーディーかつ絶妙なお料理の提供時間だけではなく、お客様の立場になったはからいにも一役買う、先回りの時刻設定。小さな心遣いが、リピーターを生む人気店の秘訣なのでございますね。

 

・“あえて”身に着ける上下の向きを逆さまにする

人気店ゆえ、お席にご案内するまでにお待ちいただかなくてはならないお客様もいらっしゃいます。一体どれくらいの時間を待てば良いのだろう、と気になるお客様に対し、すぐに状況をお伝えするだけでご安心いただけるものです。

「ご予約リストを手に、お客様にお待ちいただく時間をお伝えするとき
左腕に(自身から見て)逆さまに時計を着けておけば、さっとお客様側に正方向に見せることが出来ます。」

お写真はまさにそのような場面でのご様子。わかりやすくテンポの良いご案内であれば、気持ちよく待つことが出来るということを、普段「客側」として飲食店を利用する私石川(いしかわ)も存じております。ゲストとして招いていただいたような特別感さえ感じる、粋な接客の工夫に思わずうなってしまいました。

お料理も美味しく、素敵な店員さん揃い。ご紹介いただいたばかりですが、また足を運びたくなるお店でございます。
写真撮影にも快くご対応いただきありがとうございました。

 

Osteria Amore(オステリア・アモーレ)さん
名古屋市東区東桜2丁目12番34号 M’sGARDEN A-1
http://trattoria-tope.com/product/amore/amore.html

今日の業務目標

  • お客様へのお電話でのご対応が慣れないスタッフの補助を出来る限り行います。→さきに見本としてお電話でのご対応方法を見せて差し上げ、パターンごとのご対応方法などをお伝え致しました。お客様のお役に立てる喜びを知っていただけるように、自身でもまだ勉強するべきところが多いことを反省しました。
  • お時計の修理状況や段階について、弊社の記録漏れがあるものを調べ、誰が見ても分かるような状態にするため補足事項の入力を行います。→数件ですが、問題解決に努め、記録漏れの補足を行いました。

あすへの引き継ぎ事項

  • マニュアル作成のため、取引先の洗い出しやワークフローの見直しを行います。

日報作成時間

18:30 – 19:00

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA