本日はあまり数はございませんでしたが、ホームページからのお問い合わせやお電話でのお問い合わせにご対応させていただきました。またその分お見積りの作成業務に努めましたが、近頃お見積りのご連絡が遅くなってしまっております。お待たせしておりますお客様にはご心配、ご迷惑をお掛けしてしまいまして誠に申し訳ございません。

写真の那古野の長屋の風景の一つとともに、ホームページからのお問い合わせの中から一つご紹介しつつ時計修理工房の福井の業務日報をご報告いたします。

今日のお時計【シチズン】

本日ホームページからお問い合わせいただきました東京都世田谷区にお住まいのS様のシチズンのお時計は長針だけが動かなくなってしまったというものでございました。ところが動くようにしてほしいというご依頼ではございませんでした。

ただ、もうじき定年になるので長針のない時計が時間に追われることがなくすごく心地良いので、長針を取り除きたいのです。近所の時計屋さんでは断られ続けていまして

お近くの時計店では改造にあたるためにお断りされたということでございました。私どもはそういった理由でお断りすることはございませんと一度お預け頂くこととなりました。

お嬢様にもらったお時計ということで10年以上使われていたそうでございます。今後はゆったり過ごすセカンドライフのお供としてお使い続けていただくためにも、是非ご協力させて頂きます。

今日の業務目標

  • ご来店、お問い合わせのご対応をしつつ、お見積り作成をいたします。
    →まだご連絡のすんでいないお客様がございます。明日以降も急ぎお見積り作成をいたします。
  • 修理完了のご連絡と、無料郵送パック作成をいたします。
    →無料郵送パックの作成はできませんでした。

今日の業務スケジュール

10:00 – ホームページからのお問い合わせのご対応をいたしました。飛び込みのお客様からお時計をお預かりいたしました。
13:00 – 休憩をいただきました。
14:00 – 見積作成、ご連絡をいたしました。
16:00 – ホームページからのお問い合わせのご対応をいたしました。

お持ち込み:1件 引取:1件
お電話でのお問い合わせ:6件

あすへの引き継ぎ事項

  • 無料郵送パックの作成。
  • お時計のオープナーについて職人に確認する。

日報作成時間

19:00 – 19:30

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA