2019年、最初のメルマガは、時計修理工房の近藤が担当させて頂きます。

宜しくお願い致します。

お客様、

新春のお喜びを申し上げます。

今年も旧年同様よろしくお願いいたします。

本年がお客様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

さて、早くもメルマガは、20号でございます。

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

本日は、【劣化した機械油】と【磁気】の影響により発生する、

動作の遅れについてお話しをさせて頂きたく存じます。

機械式のお時計や、電池式のお時計はもちろん、

その他特殊機構のお時計や、ソーラー電波のお時計でございましても、

時に遅れが発生する事がございます。

一番の原因は、

お時計の内部で使用されている機械油が劣化したり、経年で減少することにより、

潤滑が低下し、負荷が掛かることで遅れが発生致します。

この原因は、どのような機構のお時計にも共通します。

機械油が劣化や減少している状態を改善するには、

オーバーホールと呼ばれる、お時計の分解洗浄作業が必要でございます。

費用は、お時計の構造や、機械の種類により様々でございますので、

明確な料金表は、ご提示出来かねますが、以下が目安でございます。

クォーツ(電池式)15,000円~30,000円前後

機械式(3針+デイト)18,000円~35,000円前後

機械式(クロノグラフ)38,000円~45,000円前後

※特殊機構や、メーカーオリジナル機械、ソーラー電波、

アンティークのお時計は、概算をお伝えすることも難しく、要見積もりでございます。

次にご紹介する遅れの原因は、磁気でございます。

電子機器から発生する磁気により遅れが発生することがございます。

スピーカー、パソコン、スマートフォンなど、主にスピーカーが搭載される、

電子機器が強力な磁気を発生させ、お時計の中に磁気を混入させてしまいます。

お客様がお時計を保管される場所の近くに、スピーカーなどの電子機器はございませんか?

お時計の中に磁気が入りますと、一時的に磁化してしまい、動作を妨げ、遅れが発生します。

磁気は目では確認出来かねます為、気をつけることが大変難しいです…

磁気を発生させる電子機器から、10cm以上離れれば、

磁気の影響はほとんど受けないと言われておりますので、

お時計を一時的に外される際などは、周りに電子機器が無い所をお選びください。

無いかと存じますが、磁気ブレスレットをされている腕に腕時計を付けますと、

間違えなく磁気が混入致します、健康器具にも要注意でございます。

※一度磁気が混入してしまうと、自然に抜けることは無く、

専用の機械で脱磁作業を行わなければいけません。

弊社に専用の機械がございますので、お困りの際は是非お任せくださいませ。

おおよその費用は、1,000円~3,000円でございます。

遅れに悩まされている場合は、是非改善させて頂き、

より快適に、お時計をご愛用いただきたく存じます。

その他、進みの症状や、止まりの症状、カレンダーが切り替わらない症状も、

本日ご紹介いたしました、機械油の状態や、磁気の影響により発生している場合もございます。

些細な症状でも是非ご相談ください。(このメルマガへの返信でもお問い合わせ頂けます。)

お時計をお任せ頂ける際は、

〒451-0042

愛知県名古屋市西区那古野1-15-18 

那古野ビル南館214の窓口へ直接お持ち込み頂く。

もしくは、弊社が用意する、

お時計をお預かりする為の【無料郵送パック】にてお願いをしております。

▼無料郵送パックの申し込みはこちらで承っております。

https://www.w-repair.jp/inquiry/

▼過去のメールマガジンはこちらでご覧いただけます。

https://www.w-repair.info/c/メールマガジン

お客様、今週末から、週明けにかけて、気温の変化が大きい一週間と伺いました…

体調管理は万全にしていただき、ご自愛くださいますようお願い致します。

時計修理工房 近藤

—–

もしお便りが不要でいらっしゃいます場合には、こちらのフォームをお使いください。

ご迷惑をお掛けしましたこと、お手数をお掛けすることに謹んでお詫び申し上げます。

今後メールマガジンが不要な方は、下記にアクセス頂くと次回以降の配信を停止させて頂きます。

##__CANCEL_URL__##

—–

ブログにて時計修理についての業務日報を掲載させて頂いております。

お手隙の折にご高覧くださいませ。

http://www.w-repair.info/

—–

WR│時計修理工房(株式会社修理工房)

TEL : 070-6410-2739

https://www.w-repair.jp

E-mail  info@w-repair.jp

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



近藤【時計修理工房】

この日報は、 近藤【時計修理工房】が執筆しました。

初めまして、時計修理工房 店長の近藤と申します。何卒宜しくお願い致します。 私は、見積りを整え、お客様にご案内する業務を中心に、大切なお時計をより安心してお任せ頂けるよう、実績やサービスの向上に努めております。 修理の不明点などございましたら、工程を事細かく説明を致しますので、お問い合わせください。 また、愛知県名古屋市の本社窓口に在籍しておりますので、窓口にいらした際には是非直接ご挨拶させて頂ければ幸いでございます。 お時計がお好きな男性のお客様は、お車がお好きな方が多くいらっしゃいます!私もその一人でございまして、休日は趣味の車を車庫から引っ張り出し走りに繰り出す事も…。 お車がお好きなお客様は、大切なお時計のお話と共に、ご愛車のお話も是非お聞かせ下さい。

近藤【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。