近頃の日報にご報告しております内容が、お時計以外のお話ばかりで申し訳ございません。もちろん日々お時計に触れさせて頂く機会も多くございますが、書類等を整頓しながらお客様や職人さんとコンタクトを取り、業務に漏れが無いようケアすることも大切な仕事の一環でございます。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、業務内容の一部をご紹介致します。

今日のお写真【山積したお見積書たち】

ほんの一部でございますが、本年開始頃より積み重なっておりますお見積書の束でございます。職人さんとのご連絡の多くをFAXやお電話にて行います。お見積りのために書面を使用してやり取りを行う際に、このお見積書がお時計の修理内容や金額を確認するための大切な資料となります。
あらためて眺めてみると、これだけの本数のお時計をお客様からお任せいただいていること、また職人さんの手により修理を完了して(修理が出来かねた場合もございますが)お納めしていることに驚きます。

そして、お時計に触れるお時間ももちろんございますが、この頃はお電話でのご対応を行う機会が多くございます。
これからお時計の修理をお任せいただくお客様や、修理に関するご質問をされるお客様、現在修理中のお時計についてお問い合わせいただくお客様など、日々様々な内容のお電話をいただきます。
お客様のお声に耳をしっかりと傾け、真摯にご対応することを以前よりも一層心掛けております。するとお話が盛り上がり、心を開いていただくことを実感し、嬉しい気持ちで1日を過ごすことができます。

書類の束を前にしかめっ面で業務を行っておりましたが、お客様のお電話に心が綻んだ一日でもございました。

今日の業務目標

  • お見積もり時に予定していた修理完了までの期間をオーバーしている案件、もしくは弊社の記録漏れの可能性のある案件を洗い出し、社内の書類にて確認後職人さんに確認を取ります。追加でお時間をいただかなくてはいけない場合にはお客様に本日中にご連絡を致します。→完了致しました。
  • 明日4/8(金)にお休みを取りますので、取組中の作業があれば完了もしくは他のスタッフに引き継ぐなどします。→完了致しました。

今日の業務スケジュール

10:00 – 金庫内の確認、出納帳への記入、請求書の内容確認を行いました。合わせて、修理代金をご入金いただいたお客様へお礼のご連絡を差し上げました。
13:00 – 修理を完了したお時計3点の最終点検、お客様へのご連絡、梱包作業等の発送準備を行いました。また、近藤さんが「どの職人さんにどのお時計をお任せするか」を振り分けた後に確認し、近藤さんに振り分けにあたってのアドバイスをお伝えしました。
15:00 – 休憩を取りました。
16:00 – 見積書類などの書類の整理整頓とともに、お客様や職人さんへのご連絡を行っておりました。

日報作成時間

19:20 – 19:45

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA