雨風が強まったり急激な湿度の上昇とともに晴れ間がのぞいたり、台風の影響を感じる1日でした。このような変わりやすい天候にもかかわらず、本日は10組ものお客様にご来店いただきました。スタッフの数が少ないため、ご対応に慌ただしいところがあったかと存じますが、本日も誠にありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告致します。

今日のお写真【冷茶】

時計修理工房の窓口は少し個性的です。
辿り着くまでに少々わかりづらいですが、ガラス窓を覗くとビリヤード台がお出迎えする、修理店らしくない窓口でございます。きっと二つとないこの窓口に、ご来店いただいたお客様は高確率で驚かれます。特に男性のお客様には、ご感心を持たれ、プレイできるの?などとお尋ねいただきます。
炎天下のなか、汗をにじませながらお越しいただくお客様もいらっしゃいます。お迎えする窓口では、少しでも快適にご相談いただけるよう、冷たく冷やしたお茶をお出ししております。毎朝スタッフが心を込めてご用意させていただいております。些細な事ではございますが、修理についてはもちろん、足を運んでくださるお客様に感謝の気持をお伝えし、ご満足いただくために細かなことまで心を遣います。
毎日おおくの多くのお客様のご来店、ありがとうございます。

今日の業務目標

  • お時計をお納めする作業に集中します。→本日はスタッフが少なく、窓口やお電話でのお客様のご対応、銀行への外出などが重なり、夕方以降からの遅いスタートでしたが、15件分のお時計のお納め作業を完了しました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 銀行に出向く機会があれば、口座作成について職員の方に教えていただきます。
  • 引き続きお時計のお納め作業に従事します。

日報作成時間

19:50 – 20:30

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA