こんばんわ、椙山でございます。すでに業務は終了しており、仲間との会食を挟んでからの、とても遅い投稿で大変恐縮でございます。キリをつけた段階で日報の作成に望んで、明日に備えて早めに帰宅するのが好ましいとは意識しつつも、どうもそうはいかず。ついつい、様々な事柄に思案を巡らせてしまって、今に至る次第でございます。いや、普段はとりとめのない非建設的なことを考えたり、あるいはなにも考えなかったりするからこそ、早々にキリをつけてしまって自宅へ帰っていたのかもしれません。

読みにくい、抽象的な表現でとどまりますが、概ねそういう感じで私椙山は反省をした次第です。度々時計修理にまつわるお話に重きを置けていないことをこの場をお借りして、謹んでお詫び申し上げます。

今日のお客様

私宛にお電話をくださるお客様がいらっしゃいます。本日も、ご自身がお品物をご使用なさっている環境や、今後どうしたいかを丁寧にお話してくださるお客様で、長いと30分はお話をさせていただくことも…

「ご希望」と「修理の範囲でできること」が噛み合わない時。無理やり修理や加工を行っても、お品物とお客様とが長く使える仕上がりにならなければ、またはお客様がお気になさっているところを直せてもかえって他の場所に異常をきたしてしまう可能性が高いなら、私椙山は修理はおすすめいたしません。ご信頼なさってくださるからこそご相談いただけるお困り事、本当に、解決の一助を担いたい気持ちと、ご期待に沿いたい気持ちでいっぱいだからこそ、修理をお断りすることや提案を控えるのは正直苦しく感じます。

修理や加工をしたい、元通りにしたいというお気持ちを抑えて、私どもの話に耳を傾けてくださった時、お話が長くなってもご容赦いただけた時、職人とお客様の間に立てたことをとても嬉しく感じます。本日もご希望を十分叶えられませんでした。しかし、

丁寧にありがとうございます、些細なことも時間をかけていただいたようで…とても嬉しいです。今後もよろしくお願いします。

とおっしゃっていただき、(厚かましいかもですが)救われたような心地がいたしました。支えてくださる職人さんへの感謝の気持ちを忘れず、ご相談を承り、提案を練り、変わらない気持ちで今後も励む所存です。

 

写真は…猫さんでございます。

(写真では見れませんが、猫さんの奥に停められた車の下にはちび猫さんたちが3匹いらっしゃいます!いつも、ちび猫さんたちを守るためか、マンションの前でどっしりと構えていらっしゃいます!)

日報作成時間

23:50 – 0:20

 

この記事には、まだブランドが関連付けされていません。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



椙山【時計修理工房】

この日報は、 椙山【時計修理工房】が執筆しました。

小さい頃から音楽や美術が好きで、それが高じ、大学はデザイン学部に入学。色彩感覚を養ったり、美術史や画像の加工方法を授業で学び、作曲や音響学を専攻する研究室で「図形楽譜」について造詣を深め、「DTM(作曲をおこなうソフトウエア全般)のグラフィカルユーザインターフェース」と「図形楽譜」は、どこでどう関連できるのか、今後どう関連していくか…等について研究しておりました。この大学卒業までの24年間、自分の好きなことにかまけてしまい、他人を思いやる気持ちや信頼を築く大切さを理解できませんでした。時計修理工房で、自分に欠けていたそれらを養わんとばかりに、日々研鑽しております。よろしくお願いします。

椙山【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA