本日はお客様とお電話でのご対応をさせていただく機会が多く、お喜びのお声からお叱りのお言葉までありがたく賜りました。お客様との信頼がお電話1本で繋がっていることを実感し、感謝や謝罪の言葉をきちんとお伝えすることの大切さが身にしみました。本日も誠にありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様よりお預かりさせていただいたロレックスのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ロレックス】

V様のロレックスのお時計でございます。25年前にご購入されたとうかがい、大変驚きました。とても綺麗に、大切に扱われていらっしゃったことがひと目で伝わります。個人的に好みの配色であるきれいなお時計でございます。
しかし、これまでオーバーホールの履歴がなく、今回が初めてのお手入れとのこと。作動しなくなってしまい、またゼンマイが切れてしまっていることを感じられ、このたび合わせてオーバーホールのご依頼をいただきました。
内部に微細なホコリや油の切れが見受けられ、やはり経年の汚れは蓄積されるもの。このたびのオーバーホールで中身も綺麗に生まれ変わったことと存じます。
V様は近日中にご来店いただけるとのことですので、お時計との再会に立ち会わせていただけることを心より楽しみにしております。【16760】

今日の業務スケジュール

10:00 – 窓口および事務所内の清掃を行いました。
10:30 – 修理を完了したお時計17本の最終チェック、お客様へのご連絡および発送業務を行いました。
15:00 – 休憩を取りました。
16:00 – 職人W様、B様より修理完了したお時計を受け取り、修理をお願いするお時計20本をお渡し致しました。
17:00 – 窓口にてお客様のご対応を致しました。お時計1本をお預かり致しました。
18:00 – 本日窓口に到着したお時計10本の受付業務を行いました。梱包パックの開封、お客様への到着のご連絡、お時計の状態の確認、どの職人さんにお任せするか検討致しました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 16269のお客様へ、職人さんからの納期のご連絡をお取りつなぎするためお電話致します。

日報作成時間

19:45 – 20:00

ロレックス { ROLEX } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、ロレックスの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「ロレックス修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のロレックス { ROLEX } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA