時計修理工房の平野でございます。本日は窓口での新規受付が7件、窓口での修理完了品のお手渡しが2件と、多くのお客様にご来店いただきました。今にも泣き出しそうな空模様の中、ご足労いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

もし、お時計の雨濡れがご不安でございましたら、遠慮なくお申し付け下さいませ。郵送の際に使用するビニールパックや箱など、すぐさまご用意させて頂きます。

今日のお時計【ルミノックス】

 

「すいません。遅くなりました。えーっと・・・どの階段から登ればよろしいでしょうか?」

お仕事の合間を縫って、お忙しいところ窓口までわざわざお越しくださいましたK様。私の窓口の案内が拙いばかりに、窓口までの道中、お時間をとらせてしまいましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

少々、急ぎ足でのご納品となりましたが、K様のご希望に沿ったベルトでの交換修理ができ、仕上がりに大変ご満足いただけたようでございました。

元々のベルト(ラバーの一部が裂け、痛々しい状態でございました。)はK様にお見せした後、私どもが責任をもって処分させていただきました。

私ども「時計修理工房」は、しっかりと修理をしたという証拠のためだけでなく、修理のビフォーアフターを見たいというお客様のためにも、元々取り付けられていた部品を、可能な限りお客様にお手渡ししております。(破損状況が酷く、お客様のお手を傷つけてしまうおそれがある場合などには、稀にお返しできない場合がございます。)

普段見ることができない、お時計内部の部品を見ることが出来る稀有な機会でございます。もし、部品の詳細やその部品が司る機能などお気になることがございましたら、遠慮なくお申し付け下さいませ。

私、平野が精一杯お応えさせて頂きます。

日報作成時間

19:20 – 19:40

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



平野 【時計修理工房】

この日報は、 平野 【時計修理工房】が執筆しました。

こんにちは、時計修理工房の平野です。愛用の時計はラドーのゴールデンホースでございます。僕が生まれるずっと前から受け継がれ、愛用されている。そんな物語を感じさせるようなアンティークのお時計が好みでございます。

平野 【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA