夏が終わり、初秋の訪れを感じる気候になりました。本日もお足元が悪いなか、ご来店いただきありがとうございます。また、お気軽なお問い合わせやご相談のお電話も多数いただいております。本日も誠にありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告致します。

今日のお時計【フランク・ミュラー】

「ガラスが割れてしまって・・・。」

というご相談を多くいただきます。なかには、「特殊な形をしているので直せるのかな。」「材質はサファイアガラスが良くて・・。」など、ご自身では修理が難しいと判断してしまうような内容もございます。
まず一度、私達に拝見させていただきたいです。職人さんとあれこれ思案し、在庫のご用意できないものに関しては、ガラスの作製も行わせていただきます。
この度のQ様の修理も、ヒビが入り破損してしまった状態でお預かりしました。ガラス制作専門の業者にお時計をお渡しし、お時計に合わせたガラスを特注しての交換作業をご提案させていただきました。本日、つやめく新品のガラスを装着し無事にお納めのご準備が整いました。

「仕上がりを楽しみにしています。」

とおっしゃってくださったQ様のお手元に、早速明日お届けいたします。

今日の業務スケジュール

10:00 – お時計をお納めするため発送などの作業を5件分行いました。
11:00 – 銀行振込・通帳記帳のため銀行へ出かけました。
12:00 – 休憩を取りました。
13:00 – お時計をお納めするため発送などの作業を10件分行いました。
15:00 – 無料梱包パックの作成、発送準備を行いました。
16:00 – 職人W様に修理を依頼するお時計をお預けしました。
18:00 – 職人N様に修理を依頼するお時計をお預けしました。
18:30 – 修理完了し、お時計をお納めしたお客様へ経過のご連絡、入金のご状況を確認するためお電話・メールを7件差し上げました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 引き続きお時計をお納めしたお客様へ経過のご連絡、入金のご状況を確認するためお電話・メールをいたします。

日報作成時間

19:30 – 19:55

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA