本日もお疲れ様でございます。私は明日の土曜日の営業も担当いたします。すでに窓口のご予約は15時までいっぱいでございますが、お電話やWebからのお問い合わせも受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。窓口対応中などですぐ出れないこともございます、ご容赦くださいませ。本日は針の夜光の塗り直しをし明るさを取り戻したハミルトンのお時計をご紹介いたします。

今日のお時計【HAMILTON】

10月2日にご来店いただきましたF様にお持ち込みいただいたのは、ハミルトンのカーキ、白で統一されたデザインは素敵でございます。

岸さんが窓口でご対応され、その時のお時計のお写真が岸さんの投稿にございます。灰緑色とい言いましょうか、水没により変色してしまっておりますが、たしかに文字盤の白はほとんど保たれておりました。

また内部は湿気の混入により汚れがあったものの、オーバーホールにより無事動作が回復いたしました。針もお写真の通り、明るさを取り戻すことができました。

ご返却は郵送となりましたが、お喜びいただけることを期待しております。

今日の業務目標

  • ホームページからお問い合わせいただいたお客様やメールでご連絡いただいたお客様へご返信をしつつ、お見積り作成とご連絡をいたします。

今日の業務スケジュール

10:00 – お電話にて保険適用のために見積書の郵送をご希望されたお客様へ郵送のご準備をいたしました。
11:00 – メールにてご連絡いただいたお客様へご返信をいたしました。
12:00 – お昼休憩をいただきました。
13:00 – お時計の修理内容についてお客様へ改めて要望を確認、職人に確認と相談をいたしました。
14:00 – ホームページよりお問い合わせいただいたお客様へご返信をいたしました。
15:00 – 無料郵送パックを発送いたしました。お見積り作成、ご連絡をいたしました。メール対応をいたしました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 明日は、10時より15時まですでに窓口のご予約が埋まっております。早めに出社し、あらかじめご返却するお時計のご準備をいたします。

日報作成時間

20:30 – 21:00

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA