こんばんは、時計修理工房の平野でございます。夏も近づき、日が長く、気づけば夜中になっておりました。日報の報告が遅くなりましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

今日のお時計【ダンヒル、カルティエ、ラドー、ロンジン、セイコー、コルム、タグ・ホイヤー】

 

「時計が好きなんですよ。」

ご持参の箱を紐といて、丁寧に、ひとつひとつのお時計を収めながら、K様は、語ってくださいました。その慣れた手つきから、いつもお時計を大切に保管し、ご愛用されているのだなと、お時計に対する「愛情」がひしひしと伝わってきました。

お1人様のお品物として、7本ものお時計を、一度にお手渡したのは、はじめてのことであり、そうお伝えさせていただきましたところ、

「腕時計の修理となると、それなりのお値段しちゃうからね。恥ずかしながら、放ったらかしにしてしまってました。電池交換だけで動いたり、オーバホールが必要な状態になっていたりと、同じ『止まり』の症状でも、ひとつひとつ修理内容が違うんだよね。やっぱり預けてみないことには、分からないね。」

と、はにかみながら、応えてくださいました。たくさんのご依頼、誠にありがとうございます。

私ども時計修理工房は、お客様にお時計を長くご愛用いただくために、「お客様のご要望」と「お時計の状態」をしっかりと把握し、最適な修理のご提案に努めております。

もし何か修理内容について、気になる点やご不明な点などございましたら、過去のものでも結構でございますので、いつでも遠慮無くお問い合わせくださいませ。

お客様よりお預かりしたお時計は、ひとつひとつ担当の職人がつき、状態や修理内容を書き記した上で、その記録を厳重に保管しております。

日報作成時間

24:00 – 24:20

 

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



平野 【時計修理工房】

この日報は、 平野 【時計修理工房】が執筆しました。

こんにちは、時計修理工房の平野です。愛用の時計はラドーのゴールデンホースでございます。僕が生まれるずっと前から受け継がれ、愛用されている。そんな物語を感じさせるようなアンティークのお時計が好みでございます。

平野 【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA