一週間の始まりであり、ぐずついたお天気も回復した本日。窓口へのご来店、ご郵送にて20本以上のお時計をお預かりしました。ありがとうございます。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告致します。

今日のお時計【シチズン】

北海道札幌市のJ様よりご郵送にて、シチズンのお時計の修理をご依頼いただきました。2本お預かりしたお時計でございましたが、そのうちの1本はプッシュボタンやカレンダーなどのお時計内部の不具合の症状でご相談いただきました。
現在は生産を終了したモデルということもあり、唯一部品の保持を期待できるメーカーに問い合わせたところ、生産終了モデルは修理を受けることができなかったという報告を職人さんより受けました。

「わかりました。期待していたんだけどな。・・悲しいね。なにせ2050年まで日付の機能がついていたからね。」

文字盤には、年数を刻む機能のついた素敵なモデルのお時計でございました。お電話口では明るいお声でお答えくださいましたが、修理をしたいほどのお時計は、思い入れの詰まったもの。J様のお気持ちを考えると、言葉になりませんでした。
どうにか部品の調達を、という思いで日々職人さんと奮闘しますが、残念ながらかなわない事例もございます。心苦しい限りですが、一緒にお預かりしたもう1本のお時計は、修理を完了してお届けしたいと存じます。J様、この度はお力になれずに申し訳ございませんでした。

今日の業務目標

  • 研修に来られた方に業務をわかりやすく紹介し、実践していただけるよう努める。→易しい作業を手伝っていただきながら都度質問にお応えしておりました。

今日の業務スケジュール

10:00 –  受付窓口、事務所内の掃除機掛けなどの清掃を行いました。
10:15 –  窓口にご来店いただいた、修理をご依頼くださったお客様、修理のお見積りについてのご相談をしていただいたお客様のご対応を致しました。
11:00 – 本日到着の梱包パック19件の開封と受付作業を完了いたしました。それぞれを、どの職人さんのところに持ち込むかを検討しました。研修に来られた方に作業を紹介し、補助していただきました。
15:30 – 休憩を取りました。
16:30 – 窓口でお客様にお出しする冷茶の準備を行いました。
17:00 – 修理が完了したお時計の、お客様へご連絡・発送を5件行いました。お電話のご対応をいたしました。研修に来られた方に作業を紹介し、補助していただきました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 明日も引き続き、通常業務に加え、研修をサポートさせていただきます。
  • 平野さんより経理業務の引き継ぎ事項をうかがいます。

日報作成時間

19:10 – 19:45

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA