こんばんは、時計修理工房の平野です。本日は梅雨の名に恥じぬ雨模様。一日中しとしと雨音が聞こえておりましたね。足元の悪い中、ご足労いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

今日のお時計【オメガ】

本日郵送にてお届けさせていただきましたオメガ・シーマスターのお時計。腕時計としては珍しい、鮮やかな赤色の文字盤のお時計でございます。

ベルトを留めるバックル部分が金属疲労にて歪み、交換が必要なため、スイス本国へのオーダーとなり、修理のご用命をいただいてから90日と、大変長らくお待たせしてしまいました。

職人から受け取り、さっそくお客様にご報告差し上げたところ、

「お、時計修理工房さんか!?待ってたよ!ありがとう!すんごい楽しみにしてたんだ!」

と、お喜びの表情が伝わるほどに嬉しそうな声で、お応えしてくださいました。

「この仕事の一番のやりがいは?」と聞かれたら、まさに今この瞬間でございますね。

心はいつも晴れ模様。時計修理工房の平野がお送りいたしました。

日報作成時間

21:00 – 21:13

オメガ { OMEGA } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、オメガの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「オメガ修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のオメガ { OMEGA } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



平野 【時計修理工房】

この日報は、 平野 【時計修理工房】が執筆しました。

こんにちは、時計修理工房の平野です。愛用の時計はラドーのゴールデンホースでございます。僕が生まれるずっと前から受け継がれ、愛用されている。そんな物語を感じさせるようなアンティークのお時計が好みでございます。

平野 【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA