こんばんは、時計修理工房の平野でございます。本日は外出が多く、時計修理工房スタッフの皆様にご心配・ご迷惑をお掛けしたかと存じます。申し訳ございません。ただ、遊んでいたわけではございませんよ。しっかりと私の役目を果たしてまいりまいしたのでご安心下さい。以下に業務内容の一部をご報告差し上げます。

今日のお時計【オメガ】

雨上がりの昼下がり、私平野は愛知県名古屋市の某所に車を走らせておりました。H様からお預かりしておりましたオメガ・スピードマスターをお手渡しするためでございます。

基本的に私ども時計修理工房は、お時計のお返しの際、「希望住所へ郵送にてお届け」もしくは「ご来訪いただいての窓口返却」の2種類にて承っております。

しかしながら今回は、特殊な事情があったために郵送でのお届けが難しく、直接お客様の元へお届けせざるを得ない状況でございました。

ーー2日前

「オーバーホール(分解清掃)作業が完了したものの、クロノグラフ機能のスイッチングを行う歯車を抑えるネジが衝撃により複雑に折れ込んでしまって、手の打ちようが無い。動作や精度に関しては問題がないものの、クロノボタンの押し込みや衝撃により歯車の位置がずれ、時計の動作そのものが止まってしまう可能性がある。本当に申し訳ない。」

職人N様は、「修理代金はいただけない」とのコメントを添え、H様のお時計を窓口に持ってきてくださいました。

H様に謝罪とともに事情をご説明差し上げ、郵送でのお届けが不安なため直接お返しさせて頂きたい旨をお伝えしたところ、ご快諾いただき、本日私が直接H様の元へ、お時計をお渡しに伺う流れと相成りました。

ーー以上、回想

「わざわざ持ってきてくれて有り難う。ここまで尽くして頂いて、なんだか申し訳ないね。また何か時計のことで困ったら是非とも相談させていただくよ。」

お仕事の最中、ご丁寧に表まで出てきてくださった上、感謝のお言葉までいただきまして、本当にありがとうございます。この度はお力になれませんでしたこと、謹んでお詫び申し上げます。

またお力になれる時があればと、弊社特製、「お時計を安全に梱包して郵送するため」の無料梱包パックをおひとつお手渡しして参りました。

気付けば風が心地よく、アスファルトは乾き始めておりました。

 

日報作成時間

21:30 – 21:53

 

オメガ { OMEGA } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、オメガの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「オメガ修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のオメガ { OMEGA } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



平野 【時計修理工房】

この日報は、 平野 【時計修理工房】が執筆しました。

こんにちは、時計修理工房の平野です。愛用の時計はラドーのゴールデンホースでございます。僕が生まれるずっと前から受け継がれ、愛用されている。そんな物語を感じさせるようなアンティークのお時計が好みでございます。

平野 【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA