夏も盛りでございますが、7月も残すところ数日となりました。ここ数日は強い日差しを感じる時がございませんが、時計を身に着けている左腕が時計のシルエットに日焼けをしていることに気が付きました。お時計をご愛用されるお客様も、同じように時計形に腕の日焼けをされるのでしょうか。想像をすると少し面白くなります。本日も多くのお客様のご来店、お問い合わせをいただきありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様より頂戴致しましたメールをご紹介致します。

今日のお写真【メールで頂いたお喜びのお声】

「お気に入りの時計がまた使えるようになってとても嬉しいです。
時計修理工房さんがいてくれる限り永く愛用できそうです。」

先日、レビュー・トーメンのお時計の修理をご用命頂きましたK様より、お喜びのお言葉をいただきました。レビュー・トーメンはスイスで1800年代より存在する歴史あるお時計のブランドでございますが、K様は修理店を探される際にお困りとのことでございました。
当修理工房は、ブランドやモデルを問わず修理を承っております。修理内容により出来かねるものもございますが、出来得る限りのご提案を探し、熟練の職人さんとともに修理を行っております。代用部品などのご提案も含め、お力になれることを精一杯探させていただく姿勢が、K様を始め多くのおお客様に伝わっていることを光栄に思います。
K様、このたびは大切なお時計をお任せいただきありがとうございます。今後、なにかお困りごとの際にはまたお役に立つことが出来ますよう願っております。【19241】

今日の業務目標

  • 各職人さんへ、修理完了期日を超過しているお時計、また超過しそうなお時計の分につきまして確認を行います。超過している理由と完了の期日を確認し、お客様へご報告致します。→一部確認完了しました。お客様へのご連絡を行い、また他スタッフへもご連絡指示を伝え、順次行っております。

今日の業務スケジュール

10:00 – 修理を完了したお時計のお納めの準備を整えました。お時計の最終点検、お客様へのご連絡、発送準備を行いました。15時の発送までに梱包の準備を行いました。
15:00 – 休憩を取りました。
16:00 – 振込や通帳記帳のためATMまで外出しました。
17:00 – 引き続き修理を完了したお時計のお納めの準備を整えました。お時計の最終点検、お客様へのご連絡、発送準備を行いました。

あすへの引き継ぎ事項

  • 7月の最終平日営業日となりますので、修理を完了したお時計をお納めするための作業に精一杯尽力致します。
  • 手が空き次第、

日報作成時間

19:00 – 19:15

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA