本日もご来店、お問い合わせをいただきありがとうございました。
時計修理工房の石川から、本日の時計修理業務をご報告するとともに、お客様からお客様よりお預かり致しましたブルガリのお時計をご紹介致します。

今日のお時計【ブルガリ】

C様よりお任せいただきましたのは、ブルガリ・アショーマのお時計。「アショーマ=主張(イタリア語)」というように、インパクトのある大きなケースデザインが特徴的でございます。

「他店では、サビつきでまるごとの交換が必要と言われました。」

お写真のように取り外れてしまったリューズ部品は、原因がサビつきによるもののようでございます。大きなフェイスに対し、リューズは他のお時計と同じように小さく繊細であるために、外気の湿気や気づかないうちに侵入した汗などの水分が、サビを引き起こしてしまったのかもしれません。
できる限り、現存の部品を利用し修理させていただく予定でございます。しかしながら、いかにしても修正が出来かねる場合には、当工房がお客様に代わり、メーカーでの修理を依頼させていただくことも可能です。C様はご自身でメーカーに修理依頼することが困難であったようですので、お困りの際には私どもがお力になります。
まずは当工房が出来うる修理方法を模索してまいります。このたびは大切なお時計をお任せいただきありがとうございます。【28490】

今日の業務目標

  • 昨日営業時間外〜本日営業時間内にいただいた、すべてのお問い合わせのメールにご対応いたします。→2通ほど検討中、あすには必ず返信ご対応いたします。
  • 本日工房窓口に到着したお時計の受付業務を行います。→およそ30本のお時計のデータ入力、お客様への到着ご報告のご連絡、どの工房にお任せするかの検討を行いました。
  • 昨日受け付けたお時計の状態撮影の完了。→完了しました。

日報作成時間

19:55 – 20:12

修理工房 石川へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド
(分かれば機種名も)
ご相談の内容 ※ 作動しない。クロノグラフ不具合。カレンダーの不具合。時計の遅れ/進み。リューズの破損。押しボタンの不具合。風防/ガラスの交換。文字盤の破損/汚れ。12時位置の針ずれ。針のぐらつき/脱落。ベゼルの傷・破損。ベルトの傷・破損。ベルト交換。オーバーホール。時計外装の研磨。電池交換。ベルトの長さ調整。
保険の使用 保険は使わない。携行品の保険を適用したい。家財保険を適用したい。
お名前 ※
E-mail ※
電話番号 ※
郵便番号
郵送パックお届け先
その他のご要望

ブルガリ { BVLGARI } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、ブルガリの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「ブルガリ修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のブルガリ { BVLGARI } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



石川【時計修理工房】

この日報は、 石川【時計修理工房】が執筆しました。

静岡県出身、現在は愛猫2匹と名古屋市に在住。これまでアパレル・販売業に従事しておりました。 時計修理工房の中では新参者ですので、日々たくさんのお時計に触れることが勉強です。特に、お客様や職人さんと世間話やお時計にまつわるお話しをすることが好きです。お電話でのご連絡や、名古屋市西区那古野のサービス窓口にて、お客様にお目にかかる時にはどうぞよろしくお願いいたします。

石川【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA