修理工房の近藤でございます、本日もたくさんのお問い合わせ、誠にありがとうございます。

明日は、文化の日でございます、11月3日と言う日付は、日本国憲法が公布された日であり、
平和と文化を重視していることから、文化の日と定められたそうです。
また、文化に親しむ日として、全国各地の様々な美術館や、博物館が入場料無料で利用できるそうですので、
この機会に興味のある博物館や、美術館に足を運んで見るのも良いですね!

本日は、ロレックスのお時計をご紹介致します、宜しくお願いします。

今日のお時計【ブランド名】

S様は、約30年前にこちらのロレックスをご購入されたそうで、
お使用になられる頻度は低いものの、大切にご使用をされていると伺っております。
正確な製造年月日は現在不明でございますが、1950年前後のお時計という所までは、明確でございます。

また、S様は金属のベルトより、クロコダイルのベルトがお好みとのことで、
現在は金属ベルトが装着されておりますが、以前は長らくクロコダイルのベルトを使用されていたそうです。
金属ベルトに交換された理由は、尾錠(バックル)が破損してしまい、使用できなくなってしまったそうです…

今回ご用命いただきましたメンテナンスは、オーバーホールと合わせまして、
ベルトの交換、風防の研磨仕上げでございます。現在遅れは発生しておりますが、
順調に動作しておりますので、オーバーホールを行うことで、リフレッシュ出来るかと存知ます。
風防の傷はさほど深い傷がございませんので、簡易的な研磨で綺麗にお仕上げできるかと存知ます。
ベルトは、純正のデザインに近いクロコダイルのベルト、そして純正の尾錠をお探しさせて頂きます。

本日より、検査に入っておりますので、おそらく10日間前後で、
内部の状況から、交換が必要な部品、ご提案可能なベルト、そして修理の納期、金額が明確になります。

大切なお時計をお任せ頂き、誠にありがとうございます。

今日の業務目標

・見積りを25件以上ご案内する。

今日の業務スケジュール

10:00 -メールでのお問い合わせに返信いたしました。
11:00 -窓口にてお時計をお預かりしました。
12:00 –13:00 -見積りを作成し、ご案内致しました。
14:00 -休憩を頂きました。
15:00 –17:00 –
18:00 -見積りを作成し、ご案内致しました。
19:00 -メールでのご質問にお答え致しました。

あすへの引き継ぎ事項

・見積りを25件以上ご案内する。

日報作成時間

19:00 – 19:30

修理工房 近藤へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド
(分かれば機種名も)
ご相談の内容 ※ 作動しない。クロノグラフ不具合。カレンダーの不具合。時計の遅れ/進み。リューズの破損。押しボタンの不具合。風防/ガラスの交換。文字盤の破損/汚れ。12時位置の針ずれ。針のぐらつき/脱落。ベゼルの傷・破損。ベルトの傷・破損。ベルト交換。オーバーホール。時計外装の研磨。電池交換。ベルトの長さ調整。
おおよそのご予算
保険の使用 保険は使わない。携行品の保険を適用したい。家財保険を適用したい。
お名前 ※
E-mail ※
電話番号 ※
郵便番号
郵送パックお届け先
その他のご要望

 

 

ロレックス { ROLEX } の修理をご検討中のお客様へ。

私たち時計修理工房(本社:愛知県名古屋市)は、ロレックスの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「ロレックス修理工房」をご用意しております。過去に修理させていただきました実績や、モデル別の故障についてまとめておりますので、こちらもご参照をいただければ幸いに存じます。お問い合わせは当サイトのフォームでも、リンク先のフォームでも、どちらも同様に対応させていただきます。お客様のロレックス { ROLEX } を末長くご愛用いただけますよう、精一杯のサービスに努める所存です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



近藤【時計修理工房】

この日報は、 近藤【時計修理工房】が執筆しました。

4月より時計修理工房でお世話になっておりまして毎日お時計の勉強に励んでおります新人の近藤です。幼い頃から自由に育てられ、気がつけば異端児と言われるくらい変わった性格になっていました。雑学が大好きで毎日どうでもいい知識を集め、活かしながら生活しています。その他車が大好きでして、週末は幼い頃から夢であったスポーツカーに乗ってフラフラしています。お客様のお時計の思い入れを聞きながら、お預かりのメモを取らせていただくことが今一番の楽しみです!窓口でご対応させていただく機会がございましたら是非愛用されているお時計のお話たくさんお聞かせください。お待ちしております。

近藤【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA