時計修理工房の近藤でございます。本日もたくさんのお問い合わせ誠にありがとうございます。

本日は、パネライのお時計をご紹介致します。宜しくお願いします。

今日のお時計【PANERAI】

修理の後依頼主のK様は、過去にも数本のお時計を弊社にお任せ頂いておりまして、
本日は、パネライのお時計をお任せ頂きました。

不具合の箇所としましては、リューズを巻き上げる際に、内部に繋がる巻真とリューズの接続部分がぐらつき、
不安定になることから、点検+修理をご用命頂きました。

パネライのお時計では珍しい症状ではございますが、リューズと巻真を接続している部分が経年的な不可や
衝撃などで剥がれてしまったり、緩んでしまう事例はございますので、恐らく同じ症状かと存じます。

早速担当の職人に確認を依頼しましたので、見解が整い次第どのような状態か、ご連絡致します。

ご購入から10年程ご愛用されているお時計とお伺いしておりますので、
内部の状況や、その他の不具合箇所がある場合合わせてご報告を致します。

パネライのお時計の修理や、メンテナンスをお考えのお客様、
修理に預ける前にご不明な点や、どのような修理が必要になるかなど、気になるかと存知ます。
症状や、状態からどのような修理が必要か、おおよそ特定ができる場合もございます。
是非、私近藤までお問い合わせください。

今日の業務目標

・見積り25件以上ご案内します。

・梱包パックの準備が遅れておりますので、整える。

日報作成時間
19:00 – 20:00

修理工房 近藤へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド
(分かれば機種名も)
ご相談の内容 ※ 作動しない。クロノグラフ不具合。カレンダーの不具合。時計の遅れ/進み。リューズの破損。押しボタンの不具合。風防/ガラスの交換。文字盤の破損/汚れ。12時位置の針ずれ。針のぐらつき/脱落。ベゼルの傷・破損。ベルトの傷・破損。ベルト交換。オーバーホール。時計外装の研磨。電池交換。ベルトの長さ調整。
おおよそのご予算
保険の使用 保険は使わない。携行品の保険を適用したい。家財保険を適用したい。
お名前 ※
E-mail ※
電話番号 ※
郵便番号
郵送パックお届け先
その他のご要望

 

 

日本全国から時計修理を承っております。
よろしければこちらの「時計修理について」もあわせてご覧ください。



近藤【時計修理工房】

この日報は、 近藤【時計修理工房】が執筆しました。

4月より時計修理工房でお世話になっておりまして毎日お時計の勉強に励んでおります新人の近藤です。幼い頃から自由に育てられ、気がつけば異端児と言われるくらい変わった性格になっていました。雑学が大好きで毎日どうでもいい知識を集め、活かしながら生活しています。その他車が大好きでして、週末は幼い頃から夢であったスポーツカーに乗ってフラフラしています。お客様のお時計の思い入れを聞きながら、お預かりのメモを取らせていただくことが今一番の楽しみです!窓口でご対応させていただく機会がございましたら是非愛用されているお時計のお話たくさんお聞かせください。お待ちしております。

近藤【時計修理工房】が綴った日報の一覧はこちら。

私たち時計修理工房は、
1日あたり20本以上の時計をお預かりしております。

とりあえず相談はこちらから。どのお客様にも、お時計を拝見してからお見積もりをご提供。お見積もりのあと、92%のお客様からご依頼を頂いております。

▲もし、私たち時計修理工房がお客様のお役に立てるようでしたら、お気軽にご相談ください。ロレックス、オメガをはじめ、無名のブランドの腕時計もできる限りサポートさせていただきます。いつかお客様のお時計を、この「時計修理工房の日々」でご紹介できることを楽しみにして、お問い合わせをお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA